スポーツ用にAnker スクリーンプロテクタ内蔵強力保護ケースがいいかもしれない

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Tumblr
ThinkPad トラックポイント・キーボー ドを買ったのでMacで使えるか試してみた
iOS 8のヘルスケアでGarminのデータを管理する

モバイルバッテリーなんかで最近元気なAnkerから「スクリーンプロテクタ内蔵強力保護ケース(iPhone 6 / 6 Plus用)を発売開始」なんてリリースが出ています。




fig_1
よしかわはランニング、自転車みたいな汗をかく状況でiPhoneを持ち歩くのにLIFEPROOF fre for iPhone6 Caseを以前に「LifeProof iPhone 6 freが届いた!」で書いたとおり使っているのですが、ここで書いたとおり汗が心配で使うにはオーバースペック。ただしいい値段するだけあって満足度は高く、非常に重宝しています。

とは言え冷静に考えるとやっぱり高いし、オーバースペック。でもコンパクトな防水ケースが当時の時点では他に選択肢がなかったので迷わず買ったわけですけど、最近元気なAnkerからタイトルの通り「スクリーンプロテクタ内蔵強力保護ケース(iPhone 6 / 6 Plus用)」が出るようです。

スペック的にはIPX3の防水機能と防塵機能。衝撃吸収仕様で落下などの強い衝撃からiPhone 6を守ってくれるようです。

ちなみにIPX3ってなんじゃらほいと思って調べてみたら毎分10リットルの水を60度までの角度で最低5分間ほど散水して問題がないとか。

水につけるとかではなくスポーツの汗が心配とかって条件だったらこれで十分ではないでしょうか。見た目がちょっと残念ですけどスポーツのときしか使わない&¥1,599って価格なのでLifeProofのケースを持っていなかったらよしかわはこちらを買います。

※2014年12月20日 追記
Amazonで早速レビュー(Anker® iPhone 6 4.7インチ用 スクリーンプロテクタ内蔵強力保護ケースAnker® iPhone 6 Plus 5.5インチ用 スクリーンプロテクタ内蔵強力保護ケース)が上がっていたので見てみたら「ホームボタンなんかがむき出しだけど本当に防水?」なんて書いてあります。うーん、現物を持っていないので確認ができないので、注意をしたほうがいいみたいです。

ThinkPad トラックポイント・キーボー ドを買ったのでMacで使えるか試してみた
iOS 8のヘルスケアでGarminのデータを管理する

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Tumblr
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!