イヤホンをSONYのXBA-A2にした

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Tumblr
イヤホンをワイヤレス化するMUC-M2BT1を購入
RaphaのShort Sleeve Brevet Jerseyを買った

3年ほど使っていたSONYのXBA-2iPがくたびれてきたのでXBA-A2に買い換えた。


SONY XBA-A2
PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

これまで使ってきたイヤホンの中でSONYのイヤホンは本当によくって微妙にメッキが剥がれたりするものの動作自体は問題なくて、iPhoneをコントロールするリモコンのスイッチなんかもまるで問題なく3年間使えました。

音自体も気に入っていたのですが、さすがにくたびれてきたのとそろそろ新しくしたくなってきたので、この状況的にやっぱり候補はSONY。音の良し悪しも重要なのですが、長い間使ってストレスが少ないってのもポイントかなと。

で、いろいろレビューを読んで白刃の立てたのが「XBA-A2」だったりします。

銀座のSONYビルに入って視聴をしてみるとこれまでと違う元気な音でなかなかいい感じ。
気になるのはイヤホン自体の大きさだったのですが、現物は確かに大きいもののつけてみると重くて落っこちそうな感じとかは特にないので問題ないかなって感じだったので、注文。

ちなみに、イヤホンの視聴って「本気かよ」って感じですけど、一応ウェットティッシュが置いてあるので、綺麗にしてから使う感じです。

さておき、実際に比較してみる。右からiPhone純正のEarPods、XBA-2iP、XBA-A2とこんなサイズ。
SONY XBA-A2
PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


あとサイズ的に小さいのが魅力的な「XBA-300」に飛びつかなかったのは、イヤホンケーブルにリモコンが付いていないから。
SONY XBA-A2
PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

リケーブル出来るんだから取り替えればいいんだけど、まぁ余計な出費はしたくないなと。
ちなみにボタンが一つしかないので、スタート、ストップとダブルクリックで曲送り、トリプルクリックで曲戻しとなり、音量は本体で調整となります。過去の自分の使い方を考えると、必要なのはスタートとストップ、あとは電車で寝過ごさないようにアラームを設定した時のストップくらいとボタンは一つで十分なので問題はない感じ。

で、肝心の音については端的に言えば元気な音。これまで使っていたXBA-2iPが高音よりで、ボーカルが若干引っ込んだ感じだったのが前に出てきました。低音はダイナミックドライバーの影響か元気です。ただ安っぽい低音のような「ボボボ」って感じの音ではありません。とりあえず、よしかわがよく聞くPerfumeなんかにはぴったりです。GAMEみたいなバキバキな曲とかParty Makerなんて聞いていると楽しくてしょうがない。
正直言って久しぶりに出たPerfumeの新譜「COSMIC EXPLORER」に合わせてこのイヤホンを買った。
Perfume COSMIC EXPLORER
PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


ただ一つ注意があって、付属のシリコンフォームイヤーピースは全然ダメで音がスカスカになる。なんでもないハイブリッドイヤーピースの方がマシ。
SONY XBA-A2
PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

コンプライのイヤーピースがいいと評判なんだけど、よしかわは良さがわからず。それよりもXBA-2iPに付属していたノイズアイソレーションイヤーピースにしたら遮音性、低音の出方も良くなったのでこちらも新調。
IMGP4189.jpg
PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

これ、いいんだけど長いこと使っていると中のスポンジがコンニチワして問題はないんだけど、みっともなくなるのが欠点。イヤーピースは消耗品ですね…

そんなわけでXBA-A2は大満足ですです。一点気になることがあるとすれば発売して結構時間が経っているものなので、そろそろ新しいモデルが出るんじゃないのかなってことくらいです。



イヤホンをワイヤレス化するMUC-M2BT1を購入
RaphaのShort Sleeve Brevet Jerseyを買った
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Tumblr
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!