第29回春日部大凧マラソンに参加して来た

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Tumblr
AirPodsは素晴らしいぞ!
Garmin fenix 5のベルトを変更した

存在を知りつつも参加したことのなかった春日部大凧マラソンに参加してきました。




iPhone 7

例年参加しなかったのはエントリーのタイミングを全然把握していなかったからなんですけど、今年はたまたま教えてもらったので初参加となりました。

しかし、先週甥っ子と公園で寒い中遊んでいて風邪をひいてしまったので体調はグダグダ。さらに前日はBBQをやって体重も1kgアップとかってひどい状態。

とりあえず2時間を切れればいいやって感じで参戦。

会場というか最寄駅をさっぱりわかっていなかったのですが、駅について首都圏外郭放水路の見学会で来たことがあることを思い出す。なんか以前来た時はすごい遠い気がしたのですが、今回は全然近い…いやー、感覚っていいかげん。

iPhone 7

NHKのお天気キャスター平井さんを見かけたりとスタート前はのんびり。

iPhone 7

時間に余裕があったのでゆっくりを準備をしてスタート地点に到着すると周りの人の話題は踏切を待たずに通過するにはどのくらいのペースで走ればいいのかとかって話をしている。

で、スタートと同時にその空気に飲まれていきなり4分30秒を切るタイムで最初の3キロを走ってしまう…

「このペースは自滅する」ってことでここからペースを5分30秒くらいに落として走る。

iPhone 7

コースの多くはこんな江戸川の土手の上。追い風&天気が良かったのですがピーカンってほどでもないのでそこそこ走りやすかったので楽しめましたが、これ状況が悪いと本当にキツそう。

土手から降りると今度は向かい風の直線をひたすら走るというコース。

この土手と最後の直線というか見通しの良いコースを走るのはなかなかハートの強さを要求するコース。

しかし、よしかわは前半飛ばした反動でペースを落としていたおかげで足が残っている感じだったのでペースを徐々に上げていくことが出来たので向かい風ながらもなかなか楽しめました。といってもキロ5分前後とかってペースのスパートをラスト5キロでかけた感じ。

その勢いを保ちつつゴール。

タイムは1時間53分とかって話にもならないタイムでしたが、久しぶりのハーフマラソンは体調がイマイチながらも楽しめました。なかなか走りやすいコースだったのでまた来年も参加するかもしれません。

AirPodsは素晴らしいぞ!
Garmin fenix 5のベルトを変更した

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Tumblr
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!