グルっとまるごと栄村100kmサイクリングに参加して来た

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Tumblr
トレランの補給食にトレイルバターを買ってみた

友達に誘われて深く考えずに勢いでグルっとまるごと栄村100kmサイクリングに参加して来ました。

グルッとまるごと栄村100キロサイクリング
PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

トレランで膝を故障したり、昨年体調を崩したりでここのところ自転車で長距離を走っていなかったのですが、お誘いがあったので久しぶりに自転車で100kmほどの乗って来ました。

場所は長野と新潟の県境の栄村。車で行くと松戸から260kmくらいだったかな。
車で行っても良かったのですが、この暑い中100km走った後に3時間とか運転は睡魔との戦いになるのが目に見えていたので、久しぶりの輪行。

8時過ぎの新幹線で越後湯沢まで、そして越後湯沢から50kmほど自走で栄村。
晴れ男っぷりを発揮して素晴らしい天気というか、暑すぎる…

一旦宿に着いてから、エントリーをしにスタート会場に。
スキー場ということで登り。「これ、最後が登りになるってことだよな…」なんて思い登る。
グルッとまるごと栄村100キロサイクリング
iPhone 7

しかし、この緑。暑さが辛いけどいい季節だ。
このエントリーの横でキャンプができるってのもなかなか良い。

宿に戻って、自転車仲間と宴会。メンバー8人中6人はトライアスリートなのでなぜトライアスロンをやらないのかと問い詰められる…「いやー、ほら機材とかお金かかるし…」みたいな。

さておき、イベント当日。
装備はいつものTIMEにホイールはC35、カセットはジュニアスプロケの15-25なんて構成。持ち物はiPhoneと昼食券にゴール後の抽選券のみ。エイドが多いので補給食も特になし。

サイクリングイベントですが獲得標高は2400mとなかなかのプロファイル。サイクリングイベントなので飛ばす必要はないのですが、走りやすいペースを維持すると適度にハイペースに。

体重が増加傾向にあるので登りが適度に辛いけど、いつも辛い気がするので無理をしない程度に走る。

参加者が400人とかと小規模なイベントなのでエイドがこじんまりしていて驚いたんだけど、登りなんかがあって適度にばらけるので問題ないのかな。

そして、こんな感じで私設エイドがあったりして驚いた。
グルッとまるごと栄村100キロサイクリング
iPhone 7


というか、とにかくこの日はスイカをよく食べた。

やっぱり風景がいいね。登りは辛いけど、暑さが和らぐのがいい。
グルッとまるごと栄村100キロサイクリング
iPhone 7


そんなこんなで上ったり下ったりを繰り返していたんだけど、途中で劇坂が現れて泣きそうになる。これは28Tのカセットをつけてくるべきだった…というかヒルクライム用のホイールが欲しい。


ではなく、そんな劇坂ですこし膝が怪しくなる。結局は最後まで痛みが出ることはなかったんだけど、まだ無理は禁物だなぁ…なんて思ったり。

その後に「苗場オプション」と言って走りたい人はプラス5kmほど劇坂が登れるってオプションに危うく案内されたんだけど、すぐに気づいて折り返した。

このイベントはチャックポイントごとに自分の名前にチェックを入れるので、一緒に走っている人との位置関係がなんとなくわかるんだけど、オプションを走らなかったおかげで先行している人よりも先に中間のチェックポイントに到着。

どのくらい待つか分からないので、出発して昼食ポイントで待つことにしたんだけど、昼食後ほどなくしてメンバーが全員揃う。

そこからは概ねみんなで揃いつつ走るも、相変わらず坂でよしかわが暴走したり。いきなりコース途中で自転車を降りるように言われて驚いたり。その先はでたらめな劇坂の下り&吊り橋。
グルッとまるごと栄村100キロサイクリング
iPhone 7

色々思惑があるんだろうけど自転車を降りないといけないコースってのはどうかと…でも、吊り橋は珍しいのでみんなで記念撮影をしたりして盛り上がる。

最後は「あとちょっと登れば終わり」なんて言われたのですが、全然ちょっとじゃない上に、予想通り最後にスキー場への登りが斜面的には大したことないけど、最後なので微妙に辛いなかなんとかゴール。

ゴール後の抽選会で特産品セットを持って嬉しかったのですが、結構重い箱。輪行でギリギリの荷物しか持っていない状況だったので辛かったのですが、なんとか持ち帰りました。

そんなこんなで100kmサイクリング。結局は108kmとか走ったのですが、久しぶりに頭のネジが外れる感じで自転車に乗れて楽しかった。

トレランの補給食にトレイルバターを買ってみた
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Tumblr
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!