第5回白馬国際トレイルランに参加してきた

Project365 258/365
Project365 257/365

昨年に続き今年も第5回白馬国際トレイルランに参加してきました。

DSCN5258.jpg

Nikon Coolpix AW120
昨年膝を痛めてそれから1年ランニングがイマイチ不完全燃焼のままの迎えた白馬国際トレイルランなのですが、不安とあの風景を楽しめるという変な気持ちが入り混じった感じ。さらに台風一過でコースは出来上がっているんだろうなぁ…

まぁ、そんな訳ですが、やっぱり白馬に行くとテンションが上がる訳ですよ。
ほぼ昨年のメンツだったのですが、白馬の山が見えてくると車の中は大騒ぎ。しかし、そのタイミングでiPhone 6sの予約の時間が来たのでよしかわは必死に予約をしているという…

まぁ、それはともかく無事エントリーして宿へ。今年の宿は運良くスタート地点まで歩いていけそうなくらい近所で助かる。

iPhone 5s
宿の中に囲炉裏があったけど、使えるのかな?

今年は昨年とは違って午後少し雨が降りそうな予報。
相変わらずの応援を受けてスタート。しかし登りが辛い…

DSCN5266.jpg

Nikon Coolpix AW120
昨年膝を痛めてから上昇した体重の影響か…
そして、昨年痛めた膝も不安な感じが出てくる。

しかし天気が良くなってきて嬉しい。さすが晴れ男!

DSCN5271.jpg

Nikon Coolpix AW120

昨年も走っているはずなのにコースをいまいち覚えていない。

DSCN5272.jpg

Nikon Coolpix AW120

コースの方はあちこちに雨の後のぬかるみ。最初のうちは水溜りのようなところを避けていたけど、だんだんどうでも良くなってくる。一応トレイルラン用のシューズなので濡れてもすぐに水が抜けるので「避けるのも無駄だな」とか思い始める。

昨年痛めた左ひざを守っていたため右の脹脛を35キロ地点で痛める。昨年は膝を痛めて走れなくなったとはいえ普通に歩くぶんには問題がなかったのに対して、脹脛は力をかけると痛いのでずっと痛いんだけど、我慢すれば走れるのでまだマシなのかな?

そういえば、今年は昨年の地震の影響でコースが変わっているんだけど、コースの途中に大きな亀裂が走っていた。特にコースマップには書いていなかったけど、去年はなかったかなと。

DSCN5286.jpg

Nikon Coolpix AW120

お昼過ぎから雨が降るかもという話があったけど、雨は少しぱらついた程度で全然気にならず。ただ風が出たせいかちょっと寒かった。

ところで、40キロを超えたあたりで「あとたった10キロ程度か…」と全体を短く思うような思いがではじめたのは危険。かなり辛いのにすでにおかしい距離の感覚がさらに狂い始めている…

まぁ、距離の感覚がおかしくなったとはいえ体はボロボロなので走ったり歩いたりしながらゴール。

DSCN5293.jpg

Nikon Coolpix AW120
ラスト400mからの声援の凄さは白馬ならでは。すでに地元の人そして先にゴールした人たちが沿道にいてみんなとハイタッチをしながらゴールはすごくいいね。いろいろ辛かったけど、また来年も走りたくなるレース。

そうそう、結果は昨年よりもちょっと悪くて8時間57分。でも距離が2キロ伸びているので少しはマシになったかな…でも来年こそは故障なく走りきりたい。やっぱり最初のゲレンデの下は捨てて歩いて下った方がいいと思った次第。

Project365 258/365
Project365 257/365
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!