金沢マラソン2015に参加してきました

Project365 322/365
Project365 321/365

運良く当選した金沢マラソン2015を走ってきました。

Canon PowerShot G9 X
祖父母が福井に住んでいたこともあり、何度も行ったことのある金沢なので思い入れというか、京都よりも好きだったりするので金沢マラソンは迷わずエントリーしたわけです。運良く当選したので大喜び。心配なのは11月中旬の天候くらい。以前金沢に行った時にバスの中で地元の人と話していたら冬場はずっと天気が冴えないなんて話をしていたのを思い出す。

まぁ、しっかり天気予報も微妙な感じだったのですが北陸新幹線の1番エー席で向かいました。

富山市ガラス美術館

iPhone 6s
なぜか切符が富山までなのは富山市ガラス美術館に行きたかったから。いま乗りに乗っている隈研吾の建物で8月にオープンしたばかりと聞いたら見に行きたくなるじゃないですか。

さて、実は初富山県。

富山市ガラス美術館

Canon PowerShot G9 X
新幹線の駅なのに改札を出たら目の前に路面電車乗り場がある以外何もなくてビビる。

あまり乗らない路面電車というかトラムなのでちょっと嬉しかったけど、料金の払い方とかよくわからずに最初は戸惑う。市内共通料金でバスみたいに料金後払いなのね。

富山市ガラス美術館

iPhone 6s

さて、路面電車でサクッとたどり着いた富山市ガラス美術館。外観は少しエッジが効いているかなって感じ。

富山市ガラス美術館

Canon PowerShot G9 X

でも感動は二階に上がった時に訪れます。

富山市ガラス美術館

Canon PowerShot G9 X
二階から六階までの吹き抜け。それもエスカレーターをずらして配置しているので空間が奥に向かって広がっていて、ちょっと見たことがない素敵な風景が広がっています。

建物の一部が美術館というかギャラリーでメインは図書館で普段この施設が利用できる富山市民に嫉妬する。

また神々は細部に宿るって感じでいちいち建物内の書体まで気を配っている。

富山市ガラス美術館

Canon PowerShot G9 X

図書館内の看板もこんな感じだし、いちいちグッとくるポイントが用意されている。

富山市ガラス美術館

Canon PowerShot G9 X

美術館の展示は少し前に会社の同僚が言っていた通り、展示に対して学芸員がめちゃくちゃ多いのと、なんか細かいのが気になった。
美術館を見に行くのが好きってな、よく分からない趣味なのでかなり満足。

美術館から富山駅までは街中をふらふらと見るために歩いて帰る。

Canon PowerShot G9 X

金沢は混んでいそうだったので富山で昼食を食べる。先ほど改札を出て何もないと書いたけど、改札から裏の方に回っていたらお土産物なんかを売っている大きなスペースがあって驚く。コインロッカーに荷物を預けた関係で気づいたけど、使わなかったら何もないって感想で終わっていたと思う。

iPhone 6s

金沢へ移動しエントリーを済ませる。かなりこじんまりとしていて驚く。後から知ったんだけど参加者が1万2千人弱だったのね。

Canon PowerShot G9 X

エントリー後は荷物をホテルに預けて21世紀美術館に向かう。
富山では降っていなかった雨が金沢では降ってきてしまったんだけど、雨の日のタレルの部屋も悪くない。

金沢21世紀美術館

Canon PowerShot G9 X

もちろんレアンドロのプールも雨が映える。

金沢21世紀美術館

Canon PowerShot G9 X

あと、実は暗くなってからの21世紀美術館を見たことがなかったんだけど、それも観れたのが収穫。

Canon PowerShot G9 X

さて、こんな風に楽しんでいたわけですが、金沢マラソン自体は不安がいっぱいな体調。
先週から風邪ひいいていてかなり具合が悪い。さらに昨年は左膝、今年は右ふくらはぎと白馬国際トレイルで痛めた関係でほとんど走れていないような状況。多分10キロを超えて走ったのは7月以降10キロ以上走ったの何回?って感じだし、数週間前は膝が痛くて数百メートルも走れなかったり、さらに数日前に甥っ子を抱っこして腰が痛いとか散々。

まぁ、そんなわけで本当に完走が目標というか、ゴールまで膝とふくらはぎが持てば…って感じ。歩く前提で羽織るものを持って行きました。

そんな、状態なのにゼッケンはAか始まる先頭のブロック。

iPhone 6s

わかりにくいのですが、スタートセレモニーで纏いを振っていました。Aエリアでも少し後ろだと全然見えなかったけど、後ろはどうなっていたんだろう。

iPhone 6s
ちなみに心配だった天気はスタート20分くらい前は止んでいたんだけど8時45分のセレモニーのあたりからどんどん降ってくる。羽織るものを持っていてよかった。運がいいことにスタートのタイミングで小降りになる。そのあともは時たまぱらつく程度でひどい雨になることはなかったのは助かった。ただ、気温は終始低かった。時たま太陽が見えたタイミングがあったけど、基本的には羽織ったジャケットを脱ぐことができなかった。

しかしそんな天気なのに金沢の人の応援が切れないこと、切れないこと。
この手の都道府県主催のマラソン大会は観客が多いんだけど、金沢もその例に漏れずとにかく多い。みんな寒さに強いのか小雨くらいでは傘もささずに応援してくれてました。

また、エイドが充実している。2、3キロごとにエイドがある。さらに和菓子エイド。

iPhone 6s

エイドの中でも異彩を放っていたのがカレーエイド。

iPhone 6s
カレーエイドは2種類とかあって食べたいけどあんまり食べると走れなくなるので一つだけ食べる。食べる必要はなかったけど、やっぱり食べないとダメだよね。

そうそう、今回のランニングシューズはOnのCloud、それもシューレースを縛らないタイプで走ったんだけどこれは良かった。雨のせいもあって少しマメのようなものができたけど、特に走っていて痛みが出ることはないレベルで済んだ。
ちなみに経験則的に母子球あたりの着地を意識して走ると膝の痛みが出にくいので、かなり足の着き方は注意しつつ走った。

あと、全然練習ができていないのでとりあえずキロ6分のペースで走ったんだけど、やっぱり練習不足と体調不良で20キロを超えたあたりからつらいことつらいこと。30キロを超えるとだんだんペースを維持できなくなる始末。とはいえ最後まで歩くことなく走り切れたのは収穫。

結局タイムはワーストの4時間33分。完走すら怪しい状態だったので現状では満足。

iPhone 6s
順位の下二桁が46だったので「じろあめ」を貰った。

体調、天気はイマイチだったけど、そんなこんなでかなり楽しめた金沢マラソン。唯一改善してほしいのは大会当日の金沢駅からスタート地点までのバスが事前のチケット制。それも時間指定されているのでものすごく使いにくい。結局タクシーを相乗りして行ったけど、駅から歩いている人も大勢いたけど、あれはないな。

Project365 322/365
Project365 321/365
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!