Nike+ SportWatch GPSとGarmin Forerunner 910XT

最近のランニングは丸2年(途中、一回交換)使ったNike+ SportWatch GPSではなく最近はGarmin Forerunner 910XTを使うようになりました。

Pentax K-5 + TAMRON SP AF 28-75mm F2.8 XR Di (A09)
と、煽りっぽい始まり方になりましたがNike+ SportWatch GPSに問題があった訳ではなくて心拍数を気にしながらランニングをするようになったから。Nike+ SportWatch GPS用にPolar WearLink+ transmitter Nike+を買い足せばいいのですが、すでに心拍数が測れるGarmin Forerunner 910XTを使った方が安上がりってな判断です。

あと、Nike+ SportWatch GPSのデータを管理する「Nike+」のサイトが昨年仕様変更があってからランニングデータのダウロードが出来なくなってしまって手元の管理が出来ない事も気になっていたってのがあります。
関連する話としてブログで走った場所を表示したくてもNike+のサイトの共有機能では物足りないってのもあります。でStravaも使っていたりします。


でも、逆にこれまでのランニングデータが溜まっているのもあってGarminのデータもNike+のサイトでランニング結果をまとめて見たいってわがままな思いがあるので「Garmin Forerunner tcx to Nike+ Converter & Uploader」を使ってGarminのデータをアップロードしています。
まぁ、正直Nike+のサイトで使っているEmailアドレス、パスワードをここに打ち込んでいいのかって思いはあるのですが「Nike+で管理しているのはランニングデータだしまぁいいか」と使っていますが、気になる方はソースコードを配布しているので環境を作るのもいいかもしれません(軽く書いてみる)。
なお、このアップローダーを使ってGarminのデータをアップロードするとNike+のサイトで走ったコースの確認が出来ません。iPod nanoにNike+をつけて走っていた時代に戻ったような感じになります。

ってことで、最近Nike+ SportWatch GPSは休日用の時計として使っています。



Do NOT follow this link or you will be banned from the site!