Nike+ Sportwatch GPS レビュー(使ってみた編その1)

Nike+ Sportwatch GPS レビュー(使ってみた編その2)
Nike+ Sportwatch GPS レビュー(設定編)

設定が終わったのでやっと使ってみました。


Garminを使ったことがある人ならご存知かと思いますがこの手のGPS機器は電源を入れると衛星の電波を探しに行きます。
多分現在位置を確定しているんだと思いますが、これに時間がかかる。酷いときは10分位かかったことがあります、冬場で走り出す前にこの時間はかなりモチベーションを下げてくれます...

余談はさておき Nike+ Sportwatch GPS ですがランニングを始めるときにまずこんな設定画面が出てきます。

Nike+ SportWatch GPS
Pentax K-5 + TAMRON SP AF 28-75mm F2.8 XR Di (A09)

GPSを使うか、ランニングマシンで利用する時ようだと思いますが Nike+ のシューズポッド(ランニングシューズに付けるステップセンサー)を使うか、そしてオプションではラップをマニュアルにするかとコンピュータで行った設定を変更、設定できます。
この辺りの設定を行って(ランニングマシンを使うことはないので実際設定は行いません)、「continue」を選択すると GPS を探す画面が表示されます。

Nike+ SportWatch GPS
Pentax K-5 + TAMRON SP AF 28-75mm F2.8 XR Di (A09)

で、やっと話が本題に戻ります。
「いま使っている Garmin Forerunner 305 と比べてどうなのよ」と、正確な時間は計っていませんが、明らかに Nike+ Sportwatch GPS の方が使えるまでにかかる時間が短いです。2/3以下。
さすがに Garmin Forerunner 305 は発売が 2006 年と5年も経っているので分が悪いようです。

さて、まだ走っていません...
まだまだ続きます。

Nike+ Sportwatch GPS レビュー(使ってみた編その2)
Nike+ Sportwatch GPS レビュー(設定編)
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!