USB-CポートがついたUSB充電器Anker PowerPort 5 USB-Cを買った

ネモフィラが見頃らしいので国営ひたち海浜公園に行ってみた
低価格なワイヤレスイヤホンAnker SoundBuds Sportを買ってみた

USB-Cのケーブルが一本欲しいとか、そろそろUSB充電器も新しくしたいと思っていたところにUSB-Cの口がついたUSB充電器Anker PowerPort 5 USB-Cが出たので買ってみました。またAnkerですよ…AnkerUSB-C 2年ほど前からTUNEWEARのTUNEMAX 5USB CHARGERなんて使っているのですが(USB機器充電用にTUNEWEAR TUNEMAX 5USB CHARGER購入)、容量不足なのかiPadなんかをモリモリ繋ぐと一部充電ができない機械が出たりするので、普通のUSB充電器と振り分けてバランスを取っていたりしてなかなかめんどくさい。

さらに先日購入したNexus 5XがUSB−Cなんだけど付属の充電器が変な形で家で使う充電器なんかをまとめておくケースに入らない…その影響で仕事用と持ち歩き用に購入したUSB-A、C変換のケーブルが足りない事態。「もう一本買いたいけど、安物は危ないらしいからGoogleで売っている高いケーブルかぁ」なんて悶々としていたところにAnkerからUSB-Cのポートがついた5ポートUSBチャージャーが出たので飛びついてみました。

パッケージは残念なくらいいつものAnkerなパッケージ。

IMGP3521.jpg

PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

内容物は本体と電源ケーブルのみです。

IMGP3523.jpg

PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

ポートは一つがUSB-Cでそれ以外の4ポートはAnker自慢のPowerIQポートのようです。

IMGP3531.jpg

PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

USB-CポートにNexus 5Xをつないでみると「急速充電中」の表示が出てきました。
Nexus5x
なお、USB-CはMacBookの充電は最大2.4A出力なので付属の電源アダプタがたしか3Aだったので若干充電速度が遅くなるのかもしれません。

TUNEWEARに比べると若干奥行きが短くなっています。TUNEWEARもAnkerのOEM商品らしいので2年の進化ということでしょうか。

IMGP3534.jpg

PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

Blue Loungeのケーブルボックスミニに入れるとこんな感じです。

IMGP3542.jpg

PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR
こうやってみると6ポートでもケースに収まりましたね。頭の中ではギリギリのサイズだと思っていたのですが、蓋を開けたらスカスカで失敗した感がありました。もっともUSB-Cの前提とかがあるのでこれで正解なんですけどね。

ちなみに乱れる電源アダプタ、ケーブルを綺麗に見せるために、ケーブルボックスの中にはMacBook Proの電源アダプタが2つ。iPhoneが2台、iPad mini、Apple Watch、Nexus 5X、GPSランニングウォッチ、サイクルコンピュータなどなどを充電するために合計7ポート分の充電器が収まっていて、結局ここから出るケーブルがひどいことになっています…
iPhone、iPadだけならSatechiの充電ステーションなんかのほうがいいのかもしれません。USB-Cの話がどこか言っていますけど…

そんなわけで、ここのところ懸案だった事項が一気に片付いて助かりました。
Anker少し前のUSB 5ポート40W充電器はしばらく使うとポートがどんどん死んでいって使えなくなるとかがあったらしいので、これもどうなるかわかりませんが、しばらく使って何かあればレポートします。



ネモフィラが見頃らしいので国営ひたち海浜公園に行ってみた
低価格なワイヤレスイヤホンAnker SoundBuds Sportを買ってみた
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!