低価格なワイヤレスイヤホンAnker SoundBuds Sportを買ってみた

USB-CポートがついたUSB充電器Anker PowerPort 5 USB-Cを買った
CP+ 2016に行ってきた

家で三本ローラーのトレーニング中に最近音楽を聴くんだけど、iPhoneをそばに置いて音楽を流すってのもなんだか変なので壊しても悲しくならない価格でワイヤレスなイヤホンAnker SoundBuds Sportを買ってみた。

IMGP3461.jpg

PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR
登場時にはセールで¥1,999と魅力的な価格だったんだけど、すぐに売り切れ。最近少し高くなったけど在庫が復活したので注文してみました。少し高くなったと言っても¥2,599と相変わらず魅力的。もっとも定価で販売していることを見たことがないのでこの価格が実質定価な気がします。

それはさておき早速届いたので開けてみると。本体の他にイヤーピースと耳に固定するシリコンパーツ、充電用USBケーブル、収納ケースが付いてきました。

IMGP3466.jpg

PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

バッテリやらなんやらが内蔵されている関係でサイズを比較すると大きめです。ただ耳に固定するパーツがあるため大きさの割には耳から落ちそうな感じはありません。とはいえこのサイズなので装着時には耳からは飛び出ています。

IMGP3467.jpg

PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

さて、実際使ってみる。
最初にiPhone 6sとペアリングをするのですが、イヤホンの電源を入れると簡単にペアリング出来ました。

Setting
iOS 9とBluetooth 4.0対応デバイスの組み合わせなのでメニュー部分のBluetoothインジケーターと、ウィジェット画面でバッテリ残量の確認ができます。

Battery
肝心の音質は全体的にスカスカです。低音は弱め、高音は少し耳に刺さるような音質で普段用に使う気にはなりません。

そんな訳で音質は残念でしたが、ワイヤレス、防水、低価格って所がポイントだったの問題はありません。これであっという間に壊れてしまったら典型的な安かろう、悪かろうな残念イヤホンとなりますが、ここは使い続けて様子を見てレポートしたいと思います。

今更ですが、ワイヤレスって便利ですね。次期iPhone(iPhone 7?)はイヤホンジャックがなくなってLightning端子に経由のイヤホンになるとかワイヤレスになるとかいろいろ言われていますが、これを気にちゃんとしたBluetooth対応のイヤホンを買ってもいい気がしてきました。
てか先月からソニーの「XBA-A2」とワイヤレスレシーバー「MUC-M2BT1」のセットを買うかウンウン悩んでいたりします…



USB-CポートがついたUSB充電器Anker PowerPort 5 USB-Cを買った
CP+ 2016に行ってきた
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!