2018年の散財を振り返る

DJI Osmo Pocketはガジェット好きのハートを撃ち抜く

2018年の買い物を振り返ってみたいと思います。

Apple製品

驚くことに何も買っていません。ここ10年で初めての気がします。HomePodを早く日本で出してください。Siriは全く期待していないのですがAirPlayが使えるスピーカーとして欲しい。どうにも出ないようなのでB&OのBeoplay M5を買おうかと思っている今日この頃です。


カメラ

DJI Osmo Pocket
話題沸騰中のジンバル付きアクションカメラです。Perfumeのかしゆかがクリスマスのプレゼント交換で手に入れて「揺れない自撮り棒」なんて言っていましたけど、それです。
「勝手に世界ふれあい街歩き」とか感じでとにかく撮影しまくりでデータが映像データがもりもり溜まっています。問題はこれをある編集してちゃんと見れるものにしないといけないこと…写真と違って動画は本当にセンスが問われるのでここからが辛い…

Kindle Paperwhite マンガモデル
フットボールネーション」が読みたいけどいまさら漫画が積み上がるのが嫌で購入。しかしフットボールネーション専用端末となって終わりました…漫画は見開きで読むと文字が小さくなりすぎ。漫画を読むにしてもiPadにKindleアプリを入れたほうが快適でした。普通の本は少し読んだりしましたがあんまり馴染めず。「フットボールネーション(13)」まで寝ていることになると思います。
ジャイロモノレール
後半の趣味とは何かって話が鬱陶しいのですが、ジャイロモノレールの原理と実際に試行錯誤する様子が楽しい。いろいろ問題があるんだけど、ちょうどページめくったタイミングで解決済みって説明が出てくると心踊る。「Brenan素敵!」ってなる。もう少し具体的に描きたいけどネタバレになるのでこのくらいにしておく。
八九六四 「天安門事件」は再び起きるか
いわゆる天安門事件について何らかの形で関わった人たちへのインタビュー集。当時の空気と当時血気盛んだった人たちがその後の色々を経て語る内容がとにかく興味深い。当時の学生運動に対する中国社会での受け入れられ方や、この六四天安門事件以前に五四運動、四五天安門があったこと自体を知らなかった程度の知識ですが、この本をきっかけに色々知りたくなった。
料理の四面体
料理をしないのに料理の本を読むのが好きなよしかわです。この本を読むと料理というか調理を分解して考えることができるのでとても面白い、新しいことが思い浮かびそう。でも料理はしない。


ランニング関係

ドライマックス トライアスリート
トレイルランや冬場のランニングで使っているドライマックスですがかなり厚手なので夏場用に薄手のモデルを買ってみました。ちょっと高いのですがドライマックスは耐久性が高いのと足をドライに保つ性能が気に入っていたのですが、薄手にすると普通のソックスでした。きになる耐久性はまだわからず。
スポルティバ ライカン
今年の頭あたりから突然シューズのサイズ感が変わってしまってこれまで鉄板だったノースフェースのウルトラトレイルでがっつりマメができるようになってしまったので変更してみました。グリップがもう少し欲しいところなのですが白馬国際トレイル(50km)、伊豆トレイルジャーニー (71km)で概ね問題がなかったのでしばらくこのシューズを使うことにします。「概ね」と書いたのは少しマメができるのが弱点。ただ不思議なのは他のシューズだとマメができるとどんどん酷くなるのにこのシューズは酷くならずに済むので気にせずそのまま走ることができます。こんなシューズ初めてです。


自転車

BMC Teammachine SLR01
6年ぶりの新車ですが。本当に素晴らしい。BBからチェーンステーにかけての駆動系の剛性がしっかりしていて踏んだ分だけ進んでいくような感覚なのに固すぎず足を削られるような感覚もない。さらに乗り心地もものすごく良いという不思議な自転車。Di2にしたおかげか走っていて全然雑味がないので「地上1メートルを滑空しているような感覚ってこの事か!」って思えるような自転車です。ただ自転車の性能が良すぎて自転車の手のひらで転がされている感があったりしもます。
BMC Teammachine SLR01
iPhone X

Garmin Edge 130
Garmin Edge 510が壊れてしまったタイミングで登場した新型モデルなので飛びついたのですが、バッテ寿命13時間ってスペックの通り使えず10時間程度のバッテリライフでちょっと夏場なんかに1日乗るような使い方に向いていない。そして当時は考えていなかったDi2の自転車に乗ることになったので実はEdge 820を注文したところです…
Edge 130自体は機能的に全然問題ないのですが、よしかわの環境変化の問題でお蔵入りとなりそうです。
ノグチ YC-97 ディスプレースタンド
ディスプレイスタンドを色々使って来たのですが、抜群の安定感と自転車設置がとにかく楽です。近いうちにちゃんとしたレビューを書きます。


その他

フィルメランジェ ドラガン
コットンカーデガンです。夏場のエアコンが効いた社内用に購入したのですが、届いた瞬間肌触りにノックアウト。目的にもぴったりでしたし、秋口も薄手のコートの下に着たりと大活躍。
ミアー キャンプカップ
会社で使うマグカップが同僚と被ったので購入。スタバみたいな飲み口がついた透明な蓋が飲みにくいのですが、逆にゆっくりと飲むことになるのでついつい一気飲みしてしまうよしかわ的にはとても良かった。またゆっくり飲んでも保温性の良さが効いてきてなかなか冷めない。
機能性以外のポイントとして「miir camp cup」ってGoogleで画像検索をするとあちこちでオリジナルの模様がついたバージョンを見ることができます。SIGGの水筒を模様に惹かれてついつい集めてしまうよしかわ的には蒐集の血が騒いでしまって危険です。BLUE BOTTLE COFFEEの「TRAVEL MUG」の色が白ベースなら買っていたと思います。
アンドワンダー ツインポーチセット
いわゆるサコッシュです。大きいバックパックなんかで出かける際によく使うというかすぐに取り出せたほうが便利な財布、iPhone、チケットなんかを入れているとすごく便利。さらにこのサコッシュは二つセットになっているのである程度分けておくこととができるので本当に便利です。

2019年もすでに計画的にあれこれ散財予定なのでいろいろ書いていく予定です。

DJI Osmo Pocketはガジェット好きのハートを撃ち抜く
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!