Reebok FURYLITEを買ってみた

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Tumblr
Garmin fenix 5のベルトを変更した
Garmin Fenix 5をテストしてみた

気に入ったブランドがあると繰り返し買ってしまう傾向があるので新しいスニーカーはリーボックを選んで見た。




IMGP0625.jpg
PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

選んだのはReebok FURYLITE for ZOZOTOWNってなスウェット素材なスニーカー。サイドがもう少し濃い色の方が合わせやすいというか好きなんだけど、素材に負けた。
2年前に買ったニューバランスのFRESH FOAM ZANTE ML1980 ANってスニーカーもスウェット素材ですごくよったのでスウェット素材のスニーカーに弱いのです。

ただスウェット素材はスニーカーには全く向いていなくて、すぐに毛玉ができるし、踵部分が切れてくると言った感じで耐久性はとにかく低い…
とはいえこんな素材のスニーカーの流行り廃りを考えるとあまり長く履くことはないかなと。

あとポイントはシューレースがゴムなこと。
これはonのCloudってランニングシューズでなかなか便利だったので、そこも気になったのでした。
ただ、これも耐久性はイマイチで。onのCloudは1年くらいでゴムが切れました…まぁフルマラソンを2回くらい走ったり、普通にスニーカーとして使ったりとかなりでたらめな使い方をしていたのでしょうがないかなと。

IMGP0628.jpg
PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

そういえば、お店で店員さんと話していたらこのロゴはクラシックってラインのロゴなのね。小さい頃にリーボックが流行った頃はこのロゴのスニーカーが人気だった記憶があるけど何十年も前のような気がする。

てか2014年にロゴが変わったのね。

まぁ、ロゴの話はともかくリーボックのスニーカーもガシガシ歩けるといいなぁ。スニーカーによってはあんまり歩くと徐々に足が痛くなるのもあるのでそこだけが心配。まぁ、それは追い追い分かるかなと。

Garmin fenix 5のベルトを変更した
Garmin Fenix 5をテストしてみた

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Tumblr
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!