ツールドちば2013

恒例のツールドちばを今年も走ってきました。

ツールドちば 2013

iPhone 5s
今年のコースはスタート地点が初めての富津。
千葉県民のくせに富津の場所をよく知らずえらく遠いスタート地点だと思ったのですが、家からは1時間半程度といつも通り。

さて、1日目は富津から成田と言う初のコース。
そして、強風が吹き荒れスタートのアーチも風負けて自立が出来ない状態。

ツールドちば 2013

iPhone 5s
今年は珍しく早めBグループでスタート。ペースは40キロくらいでそれほど辛くないんだけど、風が強いので引いてくれる競輪選手のパワーを思い知る。

どこかでエイドステーションの写真だけど、なかなかの自転車ショールーム状態。リムハイト26mmなんて…って感じ。

ツールドちば 2013

iPhone 5s
Bグループで走っていたらトライアスロンチームに所属する外人さんの集団がいた。ロンドンから来たとか言っていたけどトライアスロンをやっているだけあって速い。ツールドちばでみる外人さんは瞬発力はあるけどすぐにタレるイメージがあったけど、安定して速かった。そして途中に現れるラブホテルを見るたびに爆笑&大騒ぎしていた。

ツールドちば 2013

iPhone 5s
結局1日目は終わりの方でAグループで走って、最後は張り切って先頭でゴール。順位を競うイベントではないので同じグループで走っていた人が大人だったので譲ってもらった感じです。

そういえば、今年は成田の宿が初めてまともだった。
そんな1日目のログはこんな感じ。アベレージ28.7km/hってのはなかなかおかしい。



2日目はメインイベントの大多喜町から山岳ステージ。
朝はちょっと肌寒かったけど丁度よい天気。
最初の80kmまではとにかく平坦な九十九里を走る、走る、走る。

ツールドちば 2013

iPhone 5s
そして、山岳地帯の前に腹ごしらえってことでお昼だったんだけど、お昼は揚げ物メインと言うなかなかヘビーっぷり。

ツールドちば 2013

iPhone 5s
山岳地帯はいつものコース。おとなしめに走るつもりだったんだけど相変わらずドッグランでリードから解き放たれた犬みたいな状態になってしまって吐きそうな勢いで坂を上ってしまった。後ろの方でスタートしたのに気づけばD組くらいで山岳後のエイドステーションに入る。うーん、ペースをあげる事が出来ないAとかBグループで走った方が楽なんだろうなぁ…なんて思ったり。

二日目は鴨川のいつもの宿。ぐったりするぐらい食べてばったりと寝た。



3日目は富津への戻るルート。
千葉日報に前日の様子のページがあるんだけど、見事に掲載写真に入っていた。左から2番目ね。

ツールドちば 2013

Pentax K-5 + TAMRON SP AF 28-75mm F2.8 XR Di (A09)
さて、3日目は新コース。前半は何度通った事のあるコースだったんだけど、後半は初めてのコース。
途中道の駅三芳村 鄙の里がエイドステーションだったので例年のようにソフトクリームを食べようかと思ったら、施設が工事中でカップアイスを食べる。

ツールドちば 2013

Pentax K-5 + TAMRON SP AF 28-75mm F2.8 XR Di (A09)
そして、今年も3日目にトップの写真のショッカーさんと出会う。
すごくいい人と言うかサービス精神旺盛でゴール後に一緒に写真を撮ってもらった。

途中から全く見知らぬコースで。全然ペースがあげられなくて足が終わったのかと思ったら微妙な勾配とか、なんとも嫌らしいコースがあったりとなかなか面白かった。


今年は雨が降る事も無く、懸案だった宿も快適で本当に楽しいツールドちばでした。
本当は女子とキャッキャウフフと走りたい所ですが、ついつい踏んでしまって燃え尽きている訳ですけど、それはそれで楽しいのでいいのです…たぶん。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!