WahooサイクルコンピュータをGarminマウントで利用する

サイクルコンピュータはGarmin派だったのですがパイオニアのパワーメータSGX-CA600を使い始めた関係でGarminとパイオニア(Wahooマウントなんです)をその日の走り方に合わせて使う今日この頃です。

で、問題となってくるのはサイクルコンピュータのマウント。

そもそも最近のGarminのサイクルコンピュータって高いとかスマートフォンと繋がるのに設定をちまちまやらないといけない、バッテリライフがショボいとか微妙で他の選択肢が増えてきたのですがそれでもやっぱりGarminが一時代を築いただけあってマウントアダプタがの充実度が図抜けています。
実際いま乗っているBMCのSLR01には標準でGarminのマウントを付けるためののアダプタがついています。

DSC01719

ステムの先にGoProマウントをつけるアダプタがついていて、その先にGarminマウントアダプタを取り付けるって形になっています。BMCは「INTEGRATED DEVICE MOUNT」なんて呼んでいるみたいです。

とりあえずGoProマウントがあるのでREC-MOUNTSのGP-WGM-S55RP001-WAHOOの組み合わせを使ってGoProマウント部分から取り替えるなんてことをしていました。
DSC01727

これで一応どちらのサイクルコンピュータを使うことができたのですが、このREC-MOUNTSのGoProマウント部分が綺麗にメッキをされている関係でちゃんと固定ができない。走っていると振動で徐々にサイクルコンピュータが傾いていくんです…ギリギリと締め上げたのですがあまり変わらず。

使えるのですが、この手の微妙に使い勝手の悪さって徐々にストレスが溜まるんですよね。
そもそも、二つのサイクルコンピュータを使う時に取り替えがめんどくさいのもあります。

そんな感じで悶々としていたところwahooのサイトで「クォーターターン マウントアダプター」の存在を知る。説明は

このアダプターを使うと、GarminクォーターターンサイクルコンピュータマウントをWahooサイクルコンピュータマウントとして簡単に使用できます。

となっていて「これだ!」と飛びつこうと思ったのですが、Wahooの通販サイトって送料が¥4,000とかなんです。¥12,000以上で送料無料になるのですが、そんなに買うものがないので「ぐぬぬ」となっていました。

行きつけのショップでこのパーツを取り寄せられるか聞いてみたのですが、無理との回答…
通販サイトで購入できないか調べてみたのですが、日本でも海外でもない…キャニオンのサイトにあったのですがこれまた送料が…南無。

そんな思いのまま数ヶ月経ったのですが、ついに楽天というかワールドサイクルで「WAHOO エレメント クォーターターン マウントアダプター」の取り扱いが始まったので飛びつきました。

で、到着!

DSC01714


パイオニアのサイクルコニュータの裏側とクォーターターン マウントアダプター。
DSC01715 Edit


パイオニアのサイクルコニュータにォーターターン マウントアダプターを取り付けた状態とGramin Edge 820の裏側。
DSC01717 Edit


写真は再びBMC純正のGarminマウント。
DSC01719


パイオニアのサイクルコンピュータを付けた姿。
DSC01721


正面から見るとアダプタ分の5mmほどマウント位置が上がっています。
DSC01725

Wahoo純正のパーツなので作りはしっかりして不安なグラつきとかはありません。
サイクルコンピュータを取り外す時にこのアダプタがサイクルコンピュータ側に残る時とマウントアダプタ側に残る時があったのですが、どちらについていても素手で取り外すことが出来たのであんまり問題ではない感じでした。

ということでGarminのサイクルコンピュータとWahoo(パイオニアSGX-CA600)のサイクルコンピュータを交互に使うとか、手元にあるGarmin用のマウントをWahoo(パイオニアSGX-CA600)のサイクルコンピュータで使いたいときなんかにはお手軽なアダプタだと思うのでオススメです。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!