第16回Mt.富士ヒルクライムを走ってきました!

今年もMt.富士ヒルクライムを走ってきました。

Https live staticflickr com 65535 48042787277 4461c931e2 b

まず結果は1時間37分とかなり残念な結果でした。
昨年から怪我をしたり体調を崩したりしたりと色々あってほとんど自転車に乗れていなかったのと、前日遅くまで楽しく飲みすぎてしまって超体調不良な状態のダブルパンチで全くダメでした。来年リベンジです。

さて、イベント全体を振り返ってみます。
前日の受付は普通にお昼頃に到着して、普通に受付。下山装備は前日預けにしたのですが、これは本当に便利。レース当日がすごく楽になるので前日預けにした方が良いです。

天気予報は微妙な曇り・雨予報だったのですが暑いくらい晴れ+ところどこに分厚い雲のせめぎ合いでした。
お昼にジビエソーセージを乗せたジビエカレーをいただいたのですが、振り返って写真を見るとアレですね…アレだ。完全小学生男子が喜ぶやつだ。最初はただのジビエカレーを注文する予定が前の人のソーセージ乗せを見せたらすごく美味しそうだったのです。なぜか写真だと…
Https live staticflickr com 65535 48042722523 3ce74d173d b


そのあとは借りていたキャンプ場のロッジに移動してみんなでBBQ。
Https live staticflickr com 65535 48042722533 5e80357ab5 b

買い出しをしたりしていたせいでスタートが18時過ぎだったのですが、気づけば22時くらいまで飲んでいました。

翌日は4時に起きたのですが、雨。天気予報では午前中は雨が降らないとあったのですが、無情にも雨。
さらに、明らかに内臓がダメな感じお腹の具合…飲み過ぎ+睡眠不足です。

とは言え、準備をして駐車場に移動。ただし天気が悪かったのであえてギリギリの6時くらいに駐車場に着く感じのタイミング。

前日に下山装備を預けてあるのと、自分の出走ウェーブを考えると7時過ぎにスタート地点に着けばいいのでまったりと待つことに…ってお腹が痛かったのでトイレに行っていたんですけどね。

トイレに行っていたおかげで指定されていたウェーブより少し遅いウェーブでスタート。
Https live staticflickr com 65535 48042692091 9729112c14 b


雨のスタートで走り始めは少し寒かったんだけど、走り始めたらそれほど気にならない。というか少し熱いくらい。
新しくした自転車BMC SLR01はDi2のセミシンクロ設定がお節介でイライラしたけど、自転車自体はすごくいい。体や脚へのダメージは大きくない割には踏み込んだ時の反応がすごくいいし、速度維持もしやすい。
結構いいペースで走れたりしたんだけど、体調が悪いので「このままいったら潰れる?」みたいな感じで不安になってしまってセーブしてしまったり、「あれ?いける?」なんて感じで頑張ったりの中途半端な感じ。というか、事前に試走が全然できなかったのでどの程度攻めていいのかわからなかったのも大きい。
で、実際のところ後半はかなりダメな状態で脚は売り切れ。タイムを稼ぐための最後の長い平坦区間で40キロくらいの列車に乗れたんだけど、脚が持たずに後半はちぎれてしまった。
結果は1時間37分と非常にダメなタイムで打ちのめされる…今年は例年に比べて体重のコントロールがうまくいっていたんだけど、練習ができなかったのが敗因。来年に向けて頑張る。

五合目についてからは寒さにやられて全然写真を撮る余裕は無し。すぐさま下山しました。

下山で気付いたのは、これまでメリットをほとんど感じなかったホイール、シャマルミレの安定した制動力。
ただ、シャマルミレはそこそこ高価な専用のブレーキシューが必要なのですが、このブレーキシューが消しゴムみたいに減っていくのがたまらない…

帰宅後にブレーキを見てみたらほぼ限界状態だったので交換。
Https live staticflickr com 65535 48042722538 578769cce0 b

ちなみに走行距離は1500km以下でこの減り方はなかなかきつい。

おっと、最後は余計な話になったのですが来年の富士ヒルクライムに向けてまた1年頑張ります。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!